高麗人参ラボ

高麗人参のニキビ予防・改善効果

ニキビが出来る代表的な原因は、ホルモンバランスやストレス、新陳代謝の悪化などです。
高麗人参にはストレス緩和や肌のターンオーバーを促す効果があります。またホルモンバランスを整える働きもあるため、それらが原因で起こるニキビを予防・改善できます。

ニキビとは何か?

ニキビとは、皮脂が過剰に分泌され毛穴を塞いでしまい炎症が起き、皮膚が隆起したものをいいます。小さくポコッと出来る物から、赤く大きく腫れ膿を持ったものなどありますが、どちらも同じく尋常性ざそうと呼ばれる病名になります。

ニキビの種類

思春期ニキビ

小学校高学年からおでこや頬あたりに出来るニキビ、いわゆる思春期ニキビは、男性ホルモンが増え、皮脂の分泌が増加することが原因で出来てしまいます。
そのため、きちんと洗顔をしていても多少なりとも出来てしまうのは仕方がありません。ですが、あまりに気にしすぎていじりすぎたり化粧で隠したりすると炎症が悪化し、跡が残ってしまったりするので絶対にいじりすぎないようにしましょう。

大人ニキビ

大人になると、ホルモンバランスも落ち着きますが、化粧やエアコン、ストレスなどの原因でTゾーンやあご辺りにニキビが出来やすくなります。大人になると、新陳代謝も衰えてきますので、治りにくかったり跡が残りやすくなってしまったりします。乾燥しすぎてしまうと保湿しようと皮脂が過剰に分泌されてしまいますので、大人ニキビ対策には保湿をしっかりと心がけましょう。

ニキビに効果的な高麗人参

思春期ニキビに大人ニキビ、出来る場所は多少違いますが、どちらもホルモンバランスが原因の一つにあげられます。ニキビ対策に効果的と言われるものは色々ありますが、その中でも高麗人参の効果をご紹介します。

高麗人参には体に重要なビタミンやミネラルが豊富に含まれているだけでなく、サポニンとアルカロイドという成分が豊富に含まれています。
人がストレスを受けるとストレスホルモンであるコルチゾールという物質が分泌し、血流を悪くさせます。
高麗人参の成分の一つであるサポニンはそのコルチゾールの分泌を抑制する働きがあるのでストレス緩和の効果があり、アルカロイドは免疫力向上の効果があるので、体の中から強くなり、ニキビが出来にくい体質になる効果が期待できます。
ジンセノイドという成分は血液の粘度を下げ、血流を良くする働きがあるので、肌のターンオーバーを促す効果があります。自律神経の緊張や緩和のどちらも安定させる効果があり、ストレス緩和・自律神経調整によりホルモンバランスが整う効果があります。このように高麗人参には、ニキビが出来にくい体質に改善し、なお出来てしまっても早く治るよう新陳代謝の効果もあげてくれる効果があります。

ニキビが出来る原因は色々ありますが、まずはストレスを溜め過ぎず、規則正しい生活を心掛けることが第一ではありますが、今の時代なかなか規則正しい時間に生活する事も難しいですよね。その時は、高麗人参をうまく取り入れてストレスに負けない体を作りましょう。

ページのトップへ戻る