水冷式の38万円の自作パソコンを展示

日曜にアキバのベルサールでアスキーのイベントが開催されてて、色々と見てきたのだが、その中に38万円も掛けた水冷式のパソコンの展示があって・・世の中にはパソコンに38万も掛ける人が居るのだなと驚いた。自作パソコンだとそんなもんなのかな。自作パソコン難しそう。自作パソコン店の人に組んでもらったとか言ってるけどスペック全然答えられてなかったよ。知ったか振り乙だわマジで。PCの組み立てはCPUにグリス塗ってマザボにセットしてファンくっつける作業ができるなら難しい作業は殆どないと思うんだけど。パソコンの組み立て終了。今回はかなりいろいろなことがあって大変すぎた。お店で組み立ての中身決めてもらったやつは多分1からだからwin7にできるとおもう。お店でその作ってある自作PCはwin8になってるんだよな。

PCデスクのロータイプって結構お高い。使ってる幅1200mmの引き出し4つ付き(組み立て家具)はヤフオクで新品600円くらいで落札できたのに。日商PC組み立て技能3級くらいのウデマエ。誰か曲作れる人いないかな。作るといってもDubstepみたいなのになっちゃうんだが。聞いてて楽しい。ああゆう音いじれたらめっちゃ楽しいと思う。とりあえずパソコン組み立てなきゃ。お金かかるかかる。今日PC組み立てで取り付けた。今日は ロビの組み立てをしたし PCを1時間半いじれた。最近PCを30分以上見てられなかったので いい感じだ。情報系のPCの組み立てだと、しつこく注意してるのにCPUを切りカキと向きを合わせずにレバーをおろしてマザーボード破壊とか、そんなのばっかり。PC組み立ては詳しくないから何が良さ気とかわからない。調べれば調べるほどに合同誌の組み立ては役不足なんじゃないかって思えてしかたない。解像度高い原稿だと私のパソコンのスペック的に確認も一苦労だとわかって頭を抱えているのが今。自分の頭だけじゃなくてマシンも問題なのか。綺麗にしたら売りさばく→資金にする→けーくん得意の増やす→デスクトップ購入(orエリーに組み立て依頼)とかでもいい。PCぶん投げはもったいない。10年前のパナソのレッツノートでも投げる。